風俗だけの体験談を集めて掲載しているサイトです。

風俗関連オンリー

シャワールームの所作でわかるデリヘル嬢

投稿日:2016年9月11日

シャワーにて、洗ってくれて、イソジンうがい。先にシャワーを上がって私で拭く。デリヘル嬢も、その後直ぐにシャワーから出てきて、プレイスタート。ベッドに腰掛けていると、いきなりフェラチオ。時折前歯の裏が当たるが、結構上手い。下を触ってみると、既に濡れている。恥ずかしいことが好きだと言い、鏡に映るようにしながら、フェラチオ。その後、キッスをしながらおっぱいを揉み、正乗位スマタへと移行。おっぱいは低身長の割に大きい。この間、ずっと、わざとらしくよがり、直ぐに逝く逝くと大声で叫ぶ。わざとらしいよがり声のため、フェラチオで100%となったちんこが、萎えてくる。手コキとフェラチオを繰り返しつつ、ちんこが大きくなると、騎乗位スマタ、バックスマタとトライしてみるものの、わざとらしさが鼻につき、また萎えるの繰り返し。結局、15分前のタイマが鳴り、時間オーバー。タイマが鳴ると、あっさりとシャワーに行きましょうとなり、ジエンド。シャワーにて、洗ってもらい、イソジンうがいをして、私で拭く。終わりに、キッスとか抱きつくとかもなく、結局、イチャイチャ感がなく、お仕事系だったかと痛感。ホテルを出て、ホテル前で別れて、終了。

自然な流れでのプレイが一番です

最初に「何処が良い?」と聞かれてから始まったのですが、やっぱり予想通りで若干萎えかけます。ならばと此方からじっくりと攻め込みますが、コスプレの上からでもビクンと跳ねる反応が素晴らしい。「生地が薄いね。」なんて言ってましたがそんなことは有りませんでしたよ。そこからは私の独壇場、「なんでいつの間にか逆転されてるの。」なんてデリヘル嬢からよがりながら言われたら嬉しくなって更にじっくりと上から下まで舐め尽くしです。やがて無料のローターとミニ電マを使って更に攻め込みますが、どうやら数回既に逝っていたようです。そこから途中インターバルでお茶とタバコを吸いにいきなりソファに移動したのには面食らいました。かなりマイペースな女の子のようですね。最終的にキッスと手こきからのスマタで強制的にフィニッシュ。出す瞬間に、なんとか出せたことに安堵していた女の子が印象的、というか本当にマイペースなんやな、と感じさせられました。