風俗だけの体験談を集めて掲載しているサイトです。

風俗関連オンリー

需要があるのは爆乳の女の子

投稿日:2016年4月4日

爆乳おっぱいのデリヘル嬢をリクエストし、あまり期待しないで待ってましたがプロポーションは大体リクエスト通りでした。思ってたよりも細めだったのもよかったです。顔はちょっとハーフっぽい?30代半ばとホームページには書かれてましたがまぁ大体+5歳ぐらいでしょうか。プロポーション含めハードルは下げていたので全然問題ありませんでした。ホテルのエレベーターからGカップの爆乳を揉みながらディープキッス。部屋に入ってもベッドに寝転がりしばらくイチャイチャ。そのままの勢いで舐めてもらえそうでしたけど私が即フェラチオあんまり好きじゃないのでシャワールームへ。ボディを洗ってもらい、シャワーで立ったままフェラチオ。これがすごい気持ちよかった・・初めてフェラチオでイってしまいました。ベッドに戻るとフェラチオから全身リップで再び臨戦状態になり、はやる気持ちを抑えつつおまんこクンニへ。舐める前からすでにビショビショに濡れてて、もともと濡れやすい体質なのか分からないですけど、あれー?って感じでした。正常位からバックから騎乗位のスマタでフィニッシュ。

感じてなくても逝ったふりしてもらいたい

ちょっぴり早めに合流場所に行きTELを待つこと数分、TELが鳴りスムーズに合流する。ホテルまでの道のりはトークしながら向かいます。ホテルもリザーブしていたのでチェックインはスムーズに出来た。部屋に入り店にインコールをいれバスルームの準備に取り掛かり、湯張りが終わるまでソファーに座りテレビを観ながら時事トークをする。湯張りが終わり自分で服を脱ぎ2人でバスルームに入り、ボディを流してバスタブに2人でつかる。ベッドに移動しプレイが始まる。デリヘル嬢とディープキッスを交わし乳首から私へとベロが移動する。負けじと攻守交代して乳首を舐めおまんこを指で攻める。デリヘル嬢から吐息が漏れ始め愛液が指に絡みついてきたので、正常位でおまんこに私を擦りつける。よがり声もだんだん大きくなり一緒に達した。そのまま腕枕をして余韻を満喫していると、時間がなくなり2人でバスルームに入りボディを流してもらう。お互い帰り支度をして忘れ物がないか確認し部屋を出る。ホテルをチェックアウトし次回の約束を交わして別れる。